感染者数No1の性病|個人輸入代行サイトでいろんなお薬を購入しよう!

個人輸入代行サイトでいろんなお薬を購入しよう!

感染者数No1の性病

カプセルと錠剤

ヘルペスは患者数が最も多く、ある意味ポピュラーな病気です。
しかも、ヘルペスは感染し一度発症してしまうと完全に治療することは難しいとも言われています。
そのため、ヘルペスのお薬は症状を抑える効果のものが多く対処療法となっています。

ヘルペスは性病のひとつなので感染経路の大半は性行為です。
性行為によってヘルペスウィルスが感染し、潜伏期間を経て発症するのです。
ヘルペスの潜伏期間は2~10日と割りと短めです。

そして、お薬を使って症状を抑えたとしても生理や疲労やストレスの蓄積により再発することも珍しくありません。
再発の場合は潜伏期間は関係なく、体が弱っているときに症状が再び現れます。

ヘルペスの治療は投薬が選ばれることが多いですが、状況や病状具合によっては痛み止めなどの注射を打つ場合もあるようです。
お薬は病院でも処方してもらえますが通販で購入することも可能です。

ヘルペスは前述した通り再発率の高い性病です。
そのため、一度かかってしまった方は常備薬を持っておいても良いかもしれません。

本当は性病をうつされない、うつさないためにはコンドームが有効です。
しかし、感染してしまった場合は潜伏期間から逆算し相手を特定した方がよいです。

そうしないとせっかく治療してもまた他の性病をうつされるかもしれないからです。
そのような危険な相手との性行為は本番でなくとも控えたほうがいいでしょう。